日台ワーキング・ホリデー制度[日本台湾交流協会]

日台ワーキング・ホリデー制度[日本台湾交流協会]

2018.06.12

日本と台湾の取決めにより、台湾居住者である青少年に対して、日本の文化や一般的な生活様式を理解する機会を提供するため、日本において最長1年間の休暇を過ごす活動とその間の滞在費・旅行資金を補うための就労を認める制度です。

2009年4月3日、日本と台湾の青少年がお互いの文化及び一般的な生活様式を理解することを目的としたワーキング・ホリデー制度の導入が発表されました。

同制度の詳細(ビザ(査証)手続等)について
https://www.koryu.or.jp/visa/taipei/working/
出典:日本台湾交流協会HP

↑